国際通り近辺で縄そばを出すお店は、専門店でない食堂や居酒屋も含め、軽く100軒以上あると思われます。
この辺り沖縄そば専門店で私が知っているお店は6軒と想定しますが、どうでしょうか?

観光客がオ-ダ-の時に考えるのが沖縄そばにするか、ソ-キそばにするか。
違いはトッピングで一般的に沖縄そばは「三枚肉とカマボコ」、ソ-キそばは「豚のあばら骨を煮込んだもの」を言います。
お店よってトッピングの三枚肉やソ-キも、味付けや煮込み方法が異なり、様々な食感と味が楽しめます。
当然、出汁や麺も、そのお店の特徴を出しています。

公設市場まで来られたら2階の食堂でも食べれますが、市場を出て国際通りと反対側を進み、2つ目の路地に入ると、ソ-キそば専門店「田舎」の目立つ看板が直ぐに見つかります。
隣に居酒屋「足立屋」が、朝6時から開いていますので、見つけ易いと思われます。
正式店名は田舎公設市場南店で、以前近くに北店(現在牧志そば)が存在していた為、南店は必要
無いですね。

お店は狭く、入って右手に2つのテ-ブルがある座敷、その先は6~7人程度座れるカウンタ-、左は2人掛けのテ-ブル2つ。

ほとんど従業員は1名で、厨房の中がらオ-ダ-を聞いて出します。
料金は前払いなので、そばと引き換えになります。

メニュ-はソ-キそば、沖縄そば、びちそば、ねぎそば、いなり
ほとんどのお客は、390円とリ-ズナブルなソ-キそばをオ-ダ-します。
替え玉も150円で提供されています。

私も沖縄県内の沖縄そばを、かなり食べ歩いていますが、那覇で安くて美味しいそばと聞かれれば、迷わずここです。
良い出汁もほどよく出ており、定番の亀浜製麺の細麺に絡んで旨い!
ソ-キも良く煮込んであり、ソ-キの濃い味と出汁がバランス良い。

沖縄に来て初めて沖縄そばを食べられる方が多く、最初に食べた店で沖縄そばが旨いものか不味いものかが決まりますが、ここは無難に旨いと言えるでしょう。
********************
田舎 公設市場南店
住所:縄県那覇市松尾2-10-20
営業時間:11:00~19:00
予約不可
支払い:1万円札はご遠慮ください
********************