本日のランチは久しぶりに豊見城市名嘉地の海洋食堂へ♪
海洋食堂は歴史のあるお店、元々豆腐屋さんで自家製の豆腐を作っており、その出来立て豆腐を使った料理を提供しています。
店内はテーブル4名×6卓、座敷テーブル4〜6名×5卓で、元気の良い名物おばぁ~が印象的です。
お昼時はいつも満員なので、できたら時間をずらした方が良いでしょう♪

手作りのお豆腐がおいしいと、県内外問わず観光客にも人気のお店で、海外からのお客様も多いとか。
海洋食堂の看板メニューは何と言っても「豆腐ンブサー」と発音に戸惑いそうですが、ンブサーとは沖縄の方言で「味噌煮込み」の意味です。
自家製豆腐に三枚肉が乗せられ、刻んだニラがアクセントになっています。

味噌煮込みですが、味噌の味はあまり感じません。
また、熱々ではなく温めですが、味はしっかりしています。
やはり新鮮な自家製豆腐を使っているせいか、三枚肉との食感と出汁のバランスがとても良い。

ご飯とミニそばの他、おからも付いてます。
味がひつこく無いので飽きること無く、完食できました。

********************
海洋食堂
住所:沖縄県豊見城市名嘉地192-10
電話:098-850-2443
営業時間:9:00~19:30
定休日:日曜
********************