国道58号沿いの那覇市松山で創業50年の有名食堂「三笠 松山店」。
地元民がよく利用する24時間営業の食堂で、観光客も含め、少なくとも1日に300人以上が訪れます。
開業は1966年頃、現在桑江良正さんが3代目の代表、2016年12月に借りていたビルの老朽化で立ち退きとなり、現在の場所に移転しました。


移転したばかりなので、店内は歴史を感じる雰囲気はありません。

ですが今も変わらずカウンタ-には県内に2軒しか置いてないというマーガリンと醤油が置いてあります。
バタ-ライスが食べれる三笠、あちこ-こ-(熱い)ご飯でマーガリンを溶かして混ぜ、そこに醤油をたらして出来上がり!
松山で飲んだ帰りの〆として、地元民に愛されています。(ここではマーガリンのことをバタ-と呼びます)

お店の入口の看板に、沖縄ちゃんぽんの説明がされています。

本土のちゃんぽんと言えば、長崎ちゃんぽんに代表される麺料理ですが、沖縄のちゃんぽんは麺で無くライス、そして三笠食堂のちゃんぽんは、野菜が乗るのでなく、煮タマネギと挽肉を刻んだものを卵でとじたシンプルな三笠風になります。

 

店とオ-ナ-が代わりましたが、移転しても変わらない味で安心しました。

********************
三笠 松山店
住所:那覇市松山1-12-20 宮城アパート 1F
電話:098-868-7469
営業時間:24時間営業
水・木の深夜12:00~8:00のみ休
********************