沖縄そばスタンプラリー、11店舗目は昔ながらの食堂♪

浮島通りから居酒屋足立屋へ向かう路地に入ると直ぐに、レトロな食堂があります。
看板は「大衆食堂ミルク」と書かれてますが、みるく食堂と呼ばれています。
店内を全く見ることができず、入りにくさを感じます。

入ると昔ながらの食堂、歴史を感じさせるたたずまいです。
ちょうど晩ごはんの時間でしたので、ほとんどが地元のお客さん。

店内は広いとは言えませんが左手がカウンター席で、右手にテーブルが6つほどあります。
店名の由来は牛乳のミルクでは無く、弥勒菩薩(みろくぼさつ)の事で、沖縄では「ミルク」と呼ばれてます。
弥勒菩薩がニライカナイ(海の向こうの理想郷)からやって来て、五穀豊穣や子孫繁栄をもたらしてくれるという信仰があります。
よい名前ですね♪

ミルク食堂のメニューは、沖縄の定番料理から一般的な定食がリーズナブルに食べれます。

本日は、沖縄そば!

麺は伊佐製麺製で出汁は豚骨+鰹+昆布で、どちらかと言えば薄味です。
三枚肉はちょっと固めでした。
しかし定食やチャンプルー系の料理に惹かれますね~
次回はその線で来てみます♪

昔懐かしい食堂の雰囲気のお店、地元の人が愛する食堂、暖かい気持ちに触れられて良い時間を過ごせました。
ずっと気になってたお店、来れて良かったです。

********************
ミルク食堂
住所:沖縄県那覇市松尾2-10-20
TEL:098-863-0231
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
********************

ミルク食堂
ジャンル:食堂・定食
アクセス:ゆいレール牧志駅西口 徒歩9分
住所:〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2-10-20(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 那覇×定食・食事処
情報掲載日:2017年7月28日