沖縄市の国道329号線と県道20号線がぶつかる『高原』の交差点から、県道20号線を同市胡屋向けに入り、道なりに約1.3㎞ほど進むと、県道沿い左側に『33そば』があります。
ここは元々弁当屋さんをでしたが、平成26年5月27日に沖縄そば屋さんとして、リニューアルオープンしました。
店前には3台程度の駐車場がありますが、お昼時の時間帯は避けた方が良いのかも。

店内はカウンター6席、テーブル席4名×3で、合計20席あります。

そばは、沖縄、軟骨、三枚肉、ゆし豆腐、てびち、中味の種類があり、そのに他カレーや豚カツ定食もあります。
そばのスープはあっさりとこってりから選べます。
麺は沖縄市の知念製麺所製の、中細の縮れがかった手揉み麺を使用しています。
デカ盛りの食堂と言えば、那覇の波布食堂ですが、この店のご飯物はそれ以上のデカさなんです。

本日は人気のカツカレーをいただきました。
御飯だけで1㎏は余ると店の主人が言いながらテイクアウト用の容器が出てきました(笑)
なかなか完食できないとの話でしたが、頑張ります。

以外に完食は楽勝と食べてましたが、どうしてもカツ2切れとご飯茶碗8分目が入りません・・・
店の主人、体の割には沢山食べれた方だと、ほめてもらいました(笑)
うわさによれば沖縄そばに付くジューシーもデカ盛りとのことで、次回挑戦したいと思います。

********************
33そば
住所:沖縄県沖縄市安慶田4-17-9
営業時間:10:30~20:00
定休日:月曜日・祝日・第4日曜日
電 話 : 098-932-5109
********************