スポンサーリンク



今年も10月からスタートした第8回沖縄そばスタンプラリー、今回初参加の『沖縄そば懐石 尊尊我無(とうとうがなし)』です。

那覇市立神原中学校の左に一方通工の細い道があり、ひめゆり通りから入ると直ぐ左手にひと際目立つ、瓦ぶき屋根の茶色住宅風の家があります。
築65年の古民家で空き家となり、その後沖縄そは懐石の店になりました。


オープンしたのは2017年9月7日です。

店内に入ると何とも言えない雰囲気のたたずまいです。
ここは靴を脱いで入ります。

フローリング、畳の間にはそれぞれテーブルと椅子があります。
夜の部も考えてか、かなりの人数が入れる店です。

お昼のメニーは単品と定食、酒肴、沖縄そば懐石になっています。
沖縄そば懐石は前日までの要予約が必要です。

本日はお腹の調子も考えて、単品のソーキそばをいただきました。

出汁は2種の鰹節と昆布の一番出汁に、約15時間煮出した豚骨出汁を合わせたもので、優しい味わいです。
この味は初体験かもです。

麺は沖縄県産の小麦粉を中心に4種類を混ぜた、コシのある食感とに香りがいい。
波照間島産の全粒粉も使用しているので、麺に点々と色が付いてます。

ソーキはトロトロで柔らかく、甘さがひつこくないバランスが取れた味です。

すべてを沖縄県産でと食材、調味料、器・箸、泡盛など上質なもので構成されています。
沖縄そばに使用しているマカイ(器)は、石垣島出身で北中城村を拠点に活動している迎里正光さん作です。

夜の部は完全予約制で、ゆっくりお食事を楽しむにはよい店です。
大切な人と行きたい店ですね。
ちなみに沖縄そば懐石コースは8000円になります。

店の作り、空間演出すべてに想いがこもった店です!

********************
沖縄そば懐石 尊尊我無
住  所:那覇市樋川2-16-15
電  話:098-996-1159
営業時間:11:00~15:00
18:00~22:00(完全予約制)
定 休 日:水曜日
********************

スポンサーリンク