スポンサーリンク



沖縄で大盛、いやバカ盛りの食堂として県内外でも有名なのは那覇の波布食堂ですね。

では北部(ヤンバル)では?

沖縄県人でも知る人は少ないかと思いますが、知る人ぞ知る食堂があります。

名護から辺戸岬へ向かう途中、国道58号線辺戸名交差点を左折し、辺土名漁港へ向かいます。

辺土名漁港の前にある、沖縄独特の白い瓦吹き屋根の波止場食堂。

店内テーブル席が3つ、外にテラス席が2つあり、合計20席くらいの店

 

ゴミ箱くらいの容器に、割りばしが無造作に入れてあります。

ソースも醤油も買ってきたままが、いい感じです。

お店は、おばちゃんが一人で切盛りしてるので、立て込んでいる時は少々時間がかかります。

 

 

 

この店の名物はポーク玉子です。

基本的に波布食堂と同じ大盛の店なので、とんかつも人気のメニューです。

ポーク玉子ができました♪

一般的な食堂のポーク玉子は、その名の通りポークと卵焼きだけなのですが、

なんと波止場食堂はポーク、目玉焼き、ウインナー、ベーコン、豚カツ、鶏肉、

チキナー(からし菜)の白和え、ニンジンしりしり、煮物、レタスの10品

そしてライスとスープ付が付いてます。

見ただけで、完食できるか考えてしまいそうなボリュームです。

他のお客さんは、とんかつをオーダーされてましたが、出てきた瞬間「オー!」と

ビックリされてました(笑)

次回は、おすすめの肉そばに挑戦したいと思います♪
********************
波止場食堂 (ハトバショクドウ)
住所:沖縄県国頭郡国頭村辺土名186
電話:0980-41-2551
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日
********************

スポンサーリンク