那覇市壺屋のやちむん通りは、沖縄の伝統的な焼き物(やちむん)の窯元や工房がある観光スポットです。

そのやちむん通りを、ひめゆり通りに近い路地を登って行くと、右手に国の重要文化財である新垣住宅。

更に上ると、風情ある通り壺屋の雰囲気にぴったりの閑静な赤瓦屋根の門が現れます。

琉球料理の店「ぬちがふぅ」


門を入ると白い大きな古民家が。
この家は沖縄初のラジオ局として建てられた古民家で、改装され琉球料理の店に代わりました。

さすがに店内は、外観と同じ落ち着いたたたずまいです。

テーブル席は35席、カウンターは5席と程よい広さです。

窓の外は、国の重要文化財東ヌ窯が見えてます。

オープンは2016年6月1日。

ランチメニューで一番人気は、沖縄の伝統的な料理が8品付いた「ぬちがふぅ御膳」。

沖縄そばメニューはソーキそば単品と三枚肉そばジューシー付きの二種類で、ソーキそばは今回の沖縄そばスタンプラリー開催に合わせてメニーに追加されました。

またメニューには載っていませが、「くわっちーすば」てびち・本ソーキ・炙り軟骨ソーキ・三枚肉の県産豚肉豪華4種盛りも加わっています。

今日は三枚肉そばの単品をいただきました。

出汁は豚骨ペースに鰹ダシが程よく効いています。

麺、以前は照喜名製麺を使用されていましたが、今日から亀浜製麺に替えられました。

照喜名麺より亀浜麺が好きなだけに、タイミングよかった♪

このお店、接待にはもってこいですね。

スタンプラリーに参加してくれて良かったです。

沖縄そばスタンプラリー動画をお楽しみください↓↓↓

********************
琉球料理 ぬちがふぅ(命果報)
住所:那覇市壷屋1-28-3
電話:098-861-2952
営業時間:11:30〜14:30(L.O.)、15:00閉店
17:30〜 22:00
定休日:火曜日
********************